295 特定非営利活動法人 子ども活動支援センター

川原精二事務局長
川原精二事務局長
所在地 長崎市大黒町3番1号
理事長 立岡 誠
電話 095-822-4101
FAX 095-822-4102
Email  
HP  
facebook  

概要

活動開始

活動開始:平成19年1月30日

NPO法人成立:平成19年2月2日 

役員 理事長、副理事長2、理事9、監事1  計13名
常勤職員 職員3名、アルバイト3名(交代制)
会員 13名(会費なし)
目的   子どもの健全育成、生涯学習支援の推進を目的とする
活動内容

(1)不登校児童等への体験活動や学習活動の支援

(2)子どもたちの学習活動、スポーツ・文化活動等への支援

(3)講座の企画・運営及び貸館等の生涯学習支援


2

経緯

経過

長崎県交通会館3階には、以前、長崎県青少年センターがあり、無償や廉価で部屋を貸し、諸事業を実施していた。ここを県が廃止するにあたって、松藤グループが初期投資をして諸事業を引き継いだもの。

 NPOを立ち上げるにあたっては、故松藤悟氏と長崎県教育会理事長の立岡誠氏が中心となった。


事業

概要

 フリースクールは無料で行っており、スタッフは元教職員が常駐。2か月に1回「保護者の会」を開催し、長崎県立こども医療福祉センターの小柳憲司先生による相談会を開催している。学校に行けない子ども達への支援をもっともっと強化していきたい。


今後

展望

子どもコーナー

 子ども達が放課後や休日における居場所として、ロビーでの読書や子ども達が自由にくつろげるスペースとして開放している。

親子交流コーナー

 親子で入室し、親の目が届くところで子どもが自由に遊んだり、お話したりして、のんびり過ごせるスペース。

保育ルーム「スクスク」

 生後1か月から小学生までの子どもを一時預かりする。(要予約)

カルチャースクール

 書道、尺八、ハワイアン、水彩画など30~40講座あり、1期3か月間(継続受講も可能)学ぶことができる。ながさき県民大学連携講座。

フリースクール(利用料は無料)

 学校で居場所の見つからない人たちが、ホッと一息つけるよう、スタッフ(先生や大学生)と一緒に体験活動や学習活動ができる。

このほか、部屋の貸出し(ピアノも有る)も行っており、会議やサークル活動に利用されている。

これら全体で年間約17万人の利用がある。


行政

との

協働

なし


企業等

との

連携

なし


2013年3月 現在