305 特定非営利活動法人 壱岐しま自慢プロジェクト

所在地

壱岐市芦辺町住吉前触246番地

理事長 田口 勇
電話 080-1782-7708
FAX 0952-45-4591
Email ikigun@yahoo.co.jp
HP

http://iki.iinaa.net/ 

facebook  

概要

活動開始

平成1928日(NPO法人認証)

役員

理事長  田口 勇

副理事長1名、理事3名、事務局
常勤職員 0名
会員

10名

目的

壱岐を訪問した人及び壱岐市内の人に対して、おもてなしの心を持って、壱岐の豊かな自然、環境、歴史、文化、人、郷土に伝わる食等の地域資源を充分に活用・保全し、観光案内(ガイド)、各種体験(ツーリズム)、商品開発、観光或いは体験のプログラムの策定に関する事業並びにこれらに係る情報の提供、担い手の育成を行い、住むことが誇りに思えるしまづくり、自ら考え行動することを通して壱岐の総合的発展と活性化及び雇用の拡大に寄与することを目的とする。

活動内容

観光案内、各種体験、若手育成


2

経緯

経過

内閣総理大臣認定「地域再生計画」事業、しま自慢観光カレッジ卒業生及び本会の賛同者を会員とした組織です。

「壱岐を元気に私達も元気に楽しく」をモットーに島内のイベントを 計画し活動しています。

「しま自慢観光カレッジ」とは、しまの活性化をになう "観光"の先導役となる人材を育成し、観光分野の活性化と雇用の創出をめざすものです。しま自慢観光カレッジでは、人材を育成する講座や実践訓練を行います。育成講座や実践訓練には、全国的に活躍する先生方を講師として招き、観光人材育成界の"行列のできる"最強講師軍団です。

壱岐
壱岐

事業

概要

壱岐は対馬と共に、大陸から人と文化がやって来る国境の島であり、古代から中世にかけて、いつも日本史の最前線だった。それ故に、魏志倭人伝に出て来る一支國の王都であった原ノ辻遺跡、長崎県全体の60%を占めると言う256基の古墳群、李氏朝鮮の時行われた崇儒廃仏により壱岐各地に残る貴重な高麗仏など、多くの遺跡・文化財が残されています。

当法人は、この歴史深い壱岐の島を訪れる人たちの観光案内(ガイド)や、体験学習等を通して、島づくり、まちづくりの活動を行っています。


今後

展望

壱岐への観光人口を増やす事業を積極的に行う。また、島内の案内・壱岐歴史文化のガイドが出来る人材の育成を行う。

壱岐
壱岐

行政

との

協働

行政との協働実績は無し。


企業等

との

連携

各旅行会社や壱岐体験型観光受入協議会と連携

壱岐
壱岐

2013年3月 現在